土壌改良材を使用しないとどんなことが起きる?|有機堆肥「森の富植土」は、神奈川の株式会社ワコーグリーンが販売しています。

森の富植土

faq

Q

土壌改良材を使用しないとどんなことが起きる?

質問 定年を迎え、前から計画していた家庭菜園をはじめました。まだはじめたばかりで野菜の育て方も勉強中ですが、将来的には家族で食べる全ての野菜を自給自足することを目標にしています。
知り合いに農家がいるので、良い畑の作り方を最初にいろいろ聞いて土壌改良材を使用するように言われたのですが、その具体的な必要性について教えて欲しいです。土壌改良材を使用しないとどのような弊害が起きるかも知りたいです。

yajirusi

A

土壌改良材を使用しないと多くの弊害が起きる可能性を高めます

土壌改良材は、耕作に適さない土地を理想な状態に変えるために使用するものです。
耕作に理想的な農地は、通気性が良い、保水性や透水性が良い、保肥力に優れている、害虫が発生しにくい、有益な微生物が存在している、pHが適当であることなどが挙げられます。
つまり、良い条件が整っている土地なら土壌改良材を使用しなくても構いませんが、そうでない場合は土壌改良材が必要ということになります。
農地に適さない土地で土壌改良材を使用しないと、野菜の生長が抑制されたり、肥料が利きにくくなったり、害虫や病原菌が発生しやすくなるなどの多くのデメリットを抱えることになってしまいます。

PageTop