美味しい野菜を作る良い方法|有機堆肥「森の富植土」は、神奈川の株式会社ワコーグリーンが販売しています。

森の富植土

FAQ

素人でも美味しい野菜を作る良い方法はありますか?
自分で野菜を作りたくて小さいですが畑を借りていくつかの野菜を作っています。慣れるまでは味が水っぽかったり、大きく育たないのは仕方ないのかなと思いながらも土壌改良材を変えながら試してきました。でもあまり効果を感じることが出来ず、なかなか思うように美味しい野菜が作れていません。素人の野菜作りですが、美味しい野菜を作るためによい方法があれば教えて下さい。

answer

腐葉土堆肥を試されてはいかがでしょうか
「森の富植土」という土壌改良材があります。チップ状にした森の剪定枝に特許製品である100%天然成分のミネラル液を混ぜて約4か月程度寝かせて撹拌発酵させて作ったものです。土中の保肥性、保水性、通気性が高まり、土壌微生物のバランスの改善や連作障害等の発生を抑制する効果に優れます。また、初期生育が良く、猛暑に強い有機野菜を収穫することが期待できます。
畑・農園・花壇・菜園・プランターなど、植え込み時に土壌に対して3割程度よく混ぜ込むだけで成長を助け、野菜が元気になる安全な有機堆肥です。是非効果を試してみてください。

PageTop