野菜がうまく育たない時|有機堆肥「森の富植土」は、神奈川の株式会社ワコーグリーンが販売しています。

森の富植土

FAQ

野菜がうまく育たない時はどうすればよいですか?
家庭菜園やベランダ菜園などが流行っていて、ネットでも野菜の育て方が詳しく書いてあるので野菜作り初心者の私でも出来るかと思い、初めて見ました。プランターや土を買ってきて誰でも簡単に出来る野菜から始めてみました。プチトマトはいい感じで成長していますが、葉が所々白っぽかったりします。しそは簡単だと聞いたのに全然成長せず、最後の1本も弱弱しい感じです。ものすごく日当たりがいいわけでも、悪いわけでもないのですが上手く育たない時はどうすればよいでしょうか?

answer

種まきの時期や環境に応じた野菜を選ぶこともポイントです
野菜を育てる時は種まきのタイミングや日照状況に合う野菜選び、水やりのタイミング、風通しなど様々な要素が適していなくてはいけません。日当たりの良すぎる場所では育ちにくい野菜もあれば逆もあり、水をやりすぎると育ちにくいことや味が悪くなることもあります。また土の種類によっても育成が異なります。畑だけでなくプランター菜園にも使える土壌改良材として有機堆肥を土壌に混ぜることで野菜の育成を良くするためおススメです。土中の保肥性、保水性や通気性がよくなることで見違えるほど元気で立派な野菜が出来るので試してみてはいかがでしょうか。

PageTop