ご利用者の声|【森の富植土】有機堆肥・土壌改良材・家庭菜園・ベランダ菜園・農家・農園・園芸・土壌EC改善・連作障害・塩害の改善

トップページ
ご利用者の声

森の富植土(もりのふしょくど)を利用した方から寄せられた感想や利用方法などのご紹介です。

ご利用者
ご利用者
お客様の声1

矢口寛子様 東京都町田市(H24.3.30)

森の冨植土を使っての感想 
昨年から今年にかけて花が少ない冬の我が家を美しい彩で心を和ませてくれたブーゲンビリア数年前から夏は外で冬は日当たりの良い廊下でと大事に育てていても寂しい彩りでした。
ところが、森の冨植土を鉢に入れたところしばらくすると次から次へと美しいブーゲンビリアとなりました。
昨年剪定した枝をさし芽にし、根づいた木にもびっしりと、ピンク、ピンク、ピンク。親株の方も今年2月に一段落すると、3月の末頃には又、葉の芽がピンクになっています。
とにかく、花が多く咲き、葉が生きいきとして魔法をかけたような森の冨植土です。

お客様の声2

山梨県大月市 小林様(H24.4.24)

ズッキーニの初期育成に使用したところ、従来の堆肥を使用していた時よりも発芽の速度が段違いでした。発芽に失敗したポットはなく、非常にいい出来です。
これから植え替えをしますので、成長速度や、実の成り方などどんな風に違ってくるのか楽しみです。

矢口家の苺

相模原市H.T様

矢口寛子様 町田市(24年4/22)

昨年は2,3個の株から今年は、見事な大きさになり、イチゴの花もかなり大きいです。

後は、ミツバチが来てくれればかなり美味しいイチゴが出来ることと、思います。

孫たち一同楽しみにしています。

又イチゴが出来たときに又写真を載せたいと思います。

(このいちごは、昨年は桃の匂いのするとても甘いイチゴでした。)

お客様の声2

相模原市H.T様

昨年森の冨植土を使って、トマト、なす、きゅうりを作りましたがかなり長い期間毎日食べることが出来ました。(毎年作っていますが今回は一番食べごたえが有りました)
ゴーヤもよその家よりも収穫期間が長かったよう
に思います。

お客様の声3

相模原市緑区 井上庄司様

・キュウリ、ゴーヤ 収穫量と多く、収穫期間が2週間ほどのびた
・ブルーベリー 実のつきが多い

お客様の声4

相模原市 匿名男子様 (54歳)

私は平成14年より自分の趣味で絶命種の黒めだかを自宅で飼っております。2m四方の簡易池と大型水槽、昔の瓶で駆っていますが、一般的なひめだかと違ってなかなか増えません。特に、冬場の越冬が難しくやせ細って元気がなくなってしまうからです。
そんな苦労を続けてきましたが、2年前に「森の冨植土」がめだかにも効果があると社長の奥様より聞き早速ためしてみました。「森の冨植土」を水に入れ少し置いておきその成分を含んだ水を水槽や池に入れるのです。なんと元気さが明らかに違うのです。おかげで昨年、今年と一冬を無事過ごしだんだん増えてきました。うれしい限りです。
野菜栽培土壌や草花の土には当然に効き目がありますが水分の栄養にも効き目があることがわかります。ぜひとも、めだかファンの人はお試しください。